12月議会から継続審議となっていた請願ですが、内容が差し替えられ、いったん撤回。
その後、内容を絞って、再度、署名を集められ提出されたもの。

前回の請願内容であれば、賛同しかねる項目がいくつかあったのですが、
今回出し直された請願は全く異論を差し挟む余地がありませんでしたので、もちろん賛成いたしました。

結果は、賛成多数で可決されました。

以下の項目が請願内容です。

1.小児救急医療など子どもが安心して利用できる医療機関について、近隣自治体とのより緊密な連携で拡充し、市民にわかりやすく広報してください。

2.公立幼稚園での3年保育を早期に実施してください。

3.病児・病後児保育、一時保育を早期に実施・拡充してください。

4.すべての子どもの発達を保障するために、必要に応じた相談及び専門的な療育や保育・リハビリを受けられるようにしてください

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

*

フェイスブック

pdf文書をご覧になれない場合はAdobe Readerを取得して下さい。

Adobe Readerの取得はこちらから