わずか数センチほどの段差でも慎重にハイハイで降りる臆病者の娘が、保育園での馴らし保育で2週間が経とうとしています。

今日は、初めてお昼寝に挑戦。私のスクワット付きの抱っこか、おっぱいを飲みながらしか寝ない娘が保育園ですやすやと寝てくれたそうな。

人一倍臆病な娘は保育園に馴れるのかなぁ、と心配していましたが、そんな親の心配を通り抜けて、娘が新たな環境に必死に馴染もうと、彼女なりに頑張っているのでしょう。保育士さんのあやし方にも脱帽です。

保育園に送っていった時は、未だに大泣きするそうですが、お友達と一緒に砂場で遊んで、紙芝居を観て、初めて会う人にゴハンを食べさせてもらって、お昼寝をさせてもらって、彼女が今迄にない真新しいことに必死に順応しようと努力しているのを想像すると、涙が出そうになります。親バカなのでしょうか。

 

また、妻も母親として、娘の頑張りに必死で応えようと頑張っています。送っていった時に娘が「別れたくない」という意志表示で大泣きするのを背中に保育園を去るのも、母親としてツライことでしょう。そして、娘と離れたところで仕事をさせてしまい、本当に申し訳なく思ったりします。

 

私はどうしても、家事より仕事を優先してしまいます。研修のため、自発的に視察を組み何日か家を空ける日が毎月に数回はあります。会議や打ち合わせは、夜が多いため週の半分はなかなか一緒に夕飯を食べることもできません。

 

ただ、「目の前の愛している人たちを幸せにできないで、何が政治だ!」と至極真っ当なお叱りをそのうちに受けそうなので、受ける前に少しずつ改善をしようと私も父親なりに頑張ろうと思いました。

 

イクメンと呼ばれるような誇り高き父親にはなれそうもありませんが、

週に一回は夕飯を作る

休みの日は風呂掃除をする

家族に優しい言葉をかける

など、できる範囲で我が家庭を幸せにしていきたいと思います。

公言したからには、何としてでも達成させなければ。

 

世間のお母様方は本当にすごいなぁとリスペクトしつつ、

自分もそうやって育ててきてもらったのだから、

妻と娘にしっかりと恩返ししようと思う今日この頃。

 

 

 

 

 

ところで、このブログ、妻が見れないように設定できないものかしら。

コメント & トラックバック

意見メールなどの場所がなかった為こちらに書かせていただきます。
保育所入所に関することです。

6月末に高石市に転入してきました。
転入以前は堺市に住んでおり、現在2歳5ヶ月になる子どもを保育所に預けて夫の扶養内でパートをしていました。
現在も同じく、1日4時間、週5日のスーパーのレジ業務をしています。
繁忙期と閑散期があり、繁忙期はシフトが延びてフルタイムで働くこともあります。閑散期でも1日4時間週5日は必ず働いています。
堺市ではそれで保育に欠ける、と認識していただき、保育所に何の問題もなく通えていました。

今回、高石市に転入の際、パート先が通える距離だった為、そのまま申請に行くと時間が足りない、掛け持ちしてくださいと市役所の係の方から言われました。
1日6時間以上、週4日以上でないと保育に欠ける、といえないのだそうです。しかも合計24時間/週以上ではダメなのだそうです。必ず1日6時間以上、ということでした(根拠は大阪府からの通達だそうです)
はっきりいってめちゃくちゃ不愉快でした。
働いていないのならば、保育に欠ける条件に当てはまらないといわれても仕方ありません。
しかし、通勤時間も片道25分、職場での待機時間、準備時間、勤務時間をすべて足すと5時間は必ず超えます。
それでも「勤務時間は4時間で、残業は必ず1時間以上はないんですよね?それだったら幼稚園でもいけるじゃありませんか?先にパート先に時間を延ばしてもらうようお願いしてもらうか、掛け持ちしてください」と言われました。
1日実質6時間の勤務時間の仕事を考えるとフルタイムくらいしか普通はあり得ません。
保育園に入れる為に仕事を変われというのでしょうか。
子どももまだ2歳5ヶ月です。子どもとのかかわりを大事にしたい時期だからこそ、金銭面での余裕を求めないでパートをしているのに、掛け持ちしろといわれるのは納得できません。
現状で生活できるだけのお金は稼げています。
それなのになぜ保育所に入る為、仕事を増やさないといけないのでしょうか。
高石市では両親ともフルタイムの親でないと転入してくるなということでしょうか。
市長ポストにも意見をメールさせていただいたのですが、結局は同じ方の所にメールが行ったようでまったく意味を成さなかったようでした。
「皆さんからは意見は多数寄せられています。それでも今すぐには・・・。皆さんに掛け持ちはお願いしてるんです」
と微妙な笑顔を浮かべられながら言われました。市民のことを本当に考えてるのかわからない熱意のない言い方に、無性に腹が立ちました。

勤務先にも事情を話したところ、誰もがそれはおかしい。納得いかないといわれました。
この保育所入所の条件は市民感覚と明らかにずれているように思います。

同世代の畑中議員にはぜひ、ご一考いただきたいと思い、ここに書かせていただきます。
長文失礼しました。

コメントする

*

フェイスブック

pdf文書をご覧になれない場合はAdobe Readerを取得して下さい。

Adobe Readerの取得はこちらから