選挙とは、まちや国の未来を決めるために、自分自身の責任においておこなう「選択」です。
あなたの未来を彩るために使われるのか、目先の甘言を果たすために使われるのか、それはあなた次第です。
でも、いざ、選挙になって「誰に入れていいか分からへん」とならないためにも、
あなたは、その選択肢をじゅうぶんに知っている必要があると思うのです。
私たちは選択肢のひとつです。
だから私たちは、夏も冬も、自分たちの考える高石の未来を、政策を、配り続けてきました。
高石の至るところを歩き回って、報告会を開催して、若者から意見を聞いて、様々な現場に飛び込んで、
みんなが高石にたいして思っていることをたくさん聞くことができました。
まだまだ途上ですが、この前の選挙から1年間、みんなの思いを紡いで政策へと編み上げてきました。

そんな1年間の報告を今号でおこないます。
とはいっても、とても書き切れないほどのテーマがあったので、今回は中学校区別にしてみました
とはいっても、それでも書き切れないほどのテーマがありますので、更なるご意見を頂戴できればとても嬉しいです。
ご高覧いただきますよう、よろしくお願い致します。

■■ 取石中学校区版 ■■

高志会レポート取石中オモテ

高志会レポート取石中ウラ

■■ 高石中学校区版 ■■

高志会レポート高石中オモテ

高志会レポート高石中ウラ

■■ 高南中学校区版 ■■

高志会レポート高南中オモテ

高志会レポート高南中ウラ

※今回は容量が重すぎたので、画像データでのアップとします。
というか、国際社会ではダウンロード先のことを配慮して、重いPDFよりも軽いJPGを多用されるようですね・・・。
そりゃそうや・・・ということで、次回から画像データでアップするようにします。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

*

フェイスブック

pdf文書をご覧になれない場合はAdobe Readerを取得して下さい。

Adobe Readerの取得はこちらから