» 2013 » 8月

日進月歩NO.8のポスティング12日目、最終日。

フェイスブックではまめに更新してるので、お気軽に「友達申請」してださいませ~★
ただ、あまりにも人物が特定されない方は、スパムや成りすましの可能性があるので拒否させていただきます。

さて。

ビフォーアフターでは、ポスティング開始前にくらべ、肌がだいぶと赤黒くなりました。

1236036_527229910679193_1821174690_n

青々としていた稲は穂をつけ始めました。

 

1239408_527229957345855_1903477874_n

昼からの雨で目標達成まではいかなかったですが、とりあえずは自分にお疲れ様。

※投函禁止のマンションなどがあるので、届いてない方はお申し付けくだされば、後日お持ちいたします(^-^)

スマホのアプリベースですが、約300km歩いたようです。

「暑い中たいへんやなぁ。」
とたくさんお声をいただきました。
ありがとうございます、励まされました。

でも。
こんな暑い日々でもジャケット着て警棒降ってくれる警備員さんもいらっしゃいます。
空調が効かない埃だらけの屋内で解体作業をしてくれている方もいます。

わずかですが、現場で働いていたので、その辛さは分かります。 

議員になった今だから、それを忘れたらイケナイと思うのです。

エアコンの効いた部屋だけではなく、議員とは色んな環境で働くことが必要だと思うのです。

さいごには自分にご褒美。

 

「トマトと青唐のペペロンチーノ」

1185002_527229987345852_149844782_n

RICETTA

1.茹で汁を用意。
(湯の全体量に1割ほどの食塩らしいのですが、それでは塩があまりにも勿体ないので、少なくしています。)

2.オリーブオイルにニンニク・鷹の爪・青唐の順に弱火で炒める。
(フライパンが温めすぎていたら美味しくなくなるので、ゆっくりとオイルの温度を高めていく感じ。)

3.パスタを茹で汁に投入。
(茹であがり時間-1分を目途にタイマーセット)

4.トマトを投入。
(湯むきがベスト。面倒だったら、つぶしやすいカタチで炒めていく)

5.具材を炒めると、茹で汁をフライパンに投入。乳化させる。
(乳化とは水と油のように本来混ざり合わない関係を混ぜ合わせることをいいます。サラダドレッシングなんかいい例。とりあえず、混ぜ混ぜします。)

6.出来上がり1分前ぐらいのパスタをフライパンに投入。
(お好みで塩コショウ味を調えます)

7.30秒ぐらい炒めながら和えて出来上がり。

今までのパスタでも至上のデキ。
あ~、ウマイが汗が止まらん:(;゙゚’ω゚’):

今月はほとんど日進月歩NO.8のポスティングをやってます。
進捗状況1/3といったところ。

よく「お盆は休みあるのか?」と聞かれるのですが、私の仕事はあり難いことに休みをいつにでも設定できるので、お盆も仕事を入れることもあれば、休むこともあります。
しかし、妻がお盆休みをいただいてるので、それに合わせ今年は14日、15日とお休みをいただきました。

14日はオイシイ夏野菜を買いに行き、素材そのままの味を楽しむ「夏野菜パーリー」でした。

朝採りのとうもろこしを茹でました。生でもイケました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 オクラのとろろ和え。夏バテ防止に大活躍。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 南瓜の素揚げ。甘みがバツグンでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

はずせません、泉州の水ナス。漬かり具合が絶妙。
こんなふうに14日は、野菜たちに囲まれ「いい感じ」のばんごはんとなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

忘れてました。ぐうぜん買ったこの林檎ジュースが白眉でした。
そのへんにある「果汁100%」とは格が違います。
エリートたちが絞られたジュースといった感じ。
ぜひ、ご賞味ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

15日は初盆だったので、無縁仏供養には出席できませんでした。

大人になってからでしょうか。
季節にあった過ごし方をしたい」と思い始めたのは。

子どものときは、墓参りなどが煩わしいと思ってました。

でも、大人になってからは「やらなくちゃ」というよりも「これをやって夏を過ごしたい」と思うようになりました。

成長かどうかわかりませんが、昔に「煩わしい」と思っていたものが今となっては「それもいいか」と肯定できるようになります。

人間としての軸はブレていないのでしょうが、価値観は確実に変わります。

10年前、「乙」と思っていたものが、「甲」に代わります。

その逆もあります。

 

いずれ「畑中は変わっちまった」と思われるかもしれませんが、それは価値観であって軸ではありません。

初心は忘れずにやります。

そんなことを心配しながら、ポスティングしていた今日でした。

 

フェイスブック

pdf文書をご覧になれない場合はAdobe Readerを取得して下さい。

Adobe Readerの取得はこちらから