昨日、6月議会が閉会しました。

開会したのが、1年前のように感じるほど、中身の詰まった議会だったと感じました。

ドッと、疲れが出ましたが、議会閉会後に次の議会に向けての闘いは始まっています。

9月議会は、第5次財政健全化計画が策定されることや、市長が掲げた政策の進捗とその是非、中学校給食・公の施設の耐震化の進行具合などなど、重要なタスクがたくさんあります。そして何といっても9月議会は、決算委員会が開かれます。

議会に向けての準備以外でも、今夏はとても忙しいです。

改選後のインターン生の受け入れ、東北地方への支援、同僚の松本議員との施設見学、監査委員としての決算審査など、スケジュールがかなり埋まってきています。

さすがに、昼夜兼行しながらタスクをマネジメントしていかなければ、追いつきません。

でも、今はそれぐらいが自分にとっていいペースなんだと思います。

自分が処理できる容量のものであれば、そのままの自分ですが、

自分が処理しきれない容量を処理しようと挑戦することで、

自分が成長し、色々な局面に立ち向かえる糧となるんだろうと思います。

ひとつずつ知行合一で行動していきます。

コメント & トラックバック

まだコメントはありません。

コメントする

*

フェイスブック

アーカイブ

pdf文書をご覧になれない場合はAdobe Readerを取得して下さい。

Adobe Readerの取得はこちらから