地元の盆踊りでした。

 

夜に友達と遊べるからか、この雰囲気が楽しげなのか、

子どもたちが楽しんでくれています。

 

その子どもの笑顔を作ってるのは、炎天下の中、櫓を組んだオッチャンたちや、堤燈を作ってくれたお母さんたち、老人会の皆さんです。

 

いつか、その当たり前の有難さが分かって、大人になったら、引き継いでくれたらいいのに。そして、その子どもたちが喜んでくれたらいいのに。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■

 金曜日は、関西若手議員の会の勉強会でした。

内容は、

・大阪府の教育委員会の動向

・文部科学省から新学習指導要領について

・同じく文科省から熟議について

 

議員としての基礎体力は「智慧」です。

 

行政をチェックするにも、政策提案するにも「智慧」が何より必要です。

 

特に若手議員は「若さだけ」と思われないよう、知力を身につけなければなりません。

 

「若いから何かやってくれるやろう」という有権者の期待も有難いですが、「若いのによく勉強してる」と、一人の政治のプロとして思われるように。

 

 

研修会後に、宮城県震災復興支援の発表を行いました。

コメント & トラックバック

まだコメントはありません。

コメントする

*

フェイスブック

アーカイブ

pdf文書をご覧になれない場合はAdobe Readerを取得して下さい。

Adobe Readerの取得はこちらから